記事一覧

ブルガリが「ジュネーブ ウォッチ グランプリ 2022」で「AIGUILLE D’OR (金の針賞)」を受賞</span>

2022年11月4日にスイスのジュネーブで開催されました「ジュネーブ ウォッチ グランプリ 2022(GPHG)」において、ウブロ買取ブルガリがエントリーした4点のウォッチすべてが審査員によってファイナリストとしてノミネートされました。その中で「オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー」 が最も名誉ある大賞「AIGUILLE D’OR (金の針賞)」を受賞しました。この受賞は2014年に始まり、極限の薄さを追求してきたブルガリの壮大な物語を称えるものでもあります。








「AIGUILLE D’OR (金の針賞)」は、全カテゴリーの中で最も優れた時計に贈られる「ベスト・イン・ショー(大賞)」であり、時計産業における最も権威ある賞とされています。2014年以来、極薄・超複雑機構ウォッチの世界記録を7年に渡り途切れることなく塗り替えてきた「オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー」 が、近年のウォッチメイキング界を再構築してきたことを物語っています。オクト フィニッシモラインは、革新的かつコンテンポラリーなアプローチを徹底することで、格調高く伝統的な時計の複雑機構の再解釈が可能であることを示し、従来のコードを大きく打ち破りました。
 
ブルガリは、極薄の追及という一つの方向性を持ちながらも、最も複雑で最高のウォッチメイキングの全工程を見直してきました。このアプローチはウォッチメイキングの仕組みに関するルールを全面的に書き換え、また、ブルガリとチームがコンセプトの再構築と革新的で技術的なソリューションを見いだす後押しとなりました。さらに、このジャンルを根本的に刷新したことで、他の高級腕時計ブランドもこれに追随します。「オクト フィニッシモ」コレクションの広がりは、ブルガリがひとつひとつ丁寧に積み重ねてきた技術と探究心がかたちとなったものであり、ウォッチメイキング界でその存在感を確実なものにしました。







 ブルガリ グループCEOのジャン-クリストフ・ババンは、「この名誉ある賞は、高級時計の基本を再定義するためにブルガリが行ってきた『軽薄短小化の芸術』に対する徹底した取り組みを称えたものです。ブルガリの大胆で挑戦的かつ革新的という精神が、ついに評価されました」とコメントしました。
 ジャン-クリストフ・ババンは、2012年にタグ・ホイヤーの「マイクロガーダー」で、そして今年は「オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー」 で、2つの企業で2つのAiguilles d'Orを受賞した時計業界唯一のCEOです。このユニークな功績は、彼が常に革新と新しい挑戦に取り組んでいることを示しています。
























※2022年11月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。
オメガ デビル アワービジョンコピー 431.63.41.21.02.001
https://www.topkopi.net/images/202106/source_img/22942_G_1623315077338.jpg />
商品説明質問と回答追跡番号ブランド: オメガ 偽物オメガ デビル アワービジョンコピー 431.63.41.21.02.001サイズ | カラー | 素材カテゴリオメガ デ・ビル(新品)型番431.63.41.21.02.001機械自動巻き材質名ピンクゴールドブレス・ストラップストラップタイプメンズカラーシルバー外装特徴シースルーバックケースサイズ41.0mm機能デイト表示付属品【詳細】内箱外箱ギャランティーケース側面よりサファイアガラスを通してキャリバー8501を見ることができる【デビル アワービジョン】。このキャリバーは7年もの歳月をかけて開発され、オメガ自慢のコーアクシャル脱進機だけでなく、2つの香箱を備え60時間ものパワーリザーブを確保したこだわりのムーブメントです。ピンクゴールドケースに合わせてムーブメントのブリッジとローターにはピンクゴールドを使用していますのでとても高級感があります。
【関連記事】:2022年春夏新作&人気ブランドバッグ

【アメリカ時計文化の再興を目指す注目ブランド】“Orion Watches(オリオン・ウォッチ)”に注目

今回クローズアップする日本未上陸ブランドは、アメリカの独立系マイクロブランド、Orion Watches(オリオン・ウォッチ)だ。創設者のニック・ハリスは 幼少期から時計に興味をもっていた人物であり、そのきっかけは10代の頃、曾祖父から贈られたオメガ の1955年製コンステレーションだったそうだ。

贈られたコンステレーションは動作はしていたものの、リューズと巻き真が欠けていたためニックはこの時計の修理を決心する。通常であれば時計店に修理を依頼するところだが、ニックは自力でアンティークのオメガを修理する方法を調べた。ただし、この試みはうまくいかなかった。書籍を読み込み、時計学の知識が増えるにつれ、ニックはアンティークのコンステレーションを修理することが当初考えていたよりもずっと難しいことだと理解することになったのだ。

ニックはそれでも諦めることをしなかった。壊れたセイコーのムーヴメントや時計を買い、修理の練習を始め、セイコーのムーヴメントについて学んでいくなかで、セイコーの時計を改造する時計愛好家のコミュニティーの一員となる。

時計修理の知識を自力で勉強しつつ大学で工業デザインとプロダクトデザインを学んだハリスは、次のスキルアップとして、時計製造の学校に通うことを選択し、2016年から2年間、西海岸北部のワシントン州シアトルにあるスイス・アメリカ・ウォッチメーカー・トレーニング・アライアンス(SAWTA)で時計学を学ぶ。

この学校で得た経験と知識は自身の時計ブランドを立ち上げることにつながり、アメリカに時計文化を取り戻すという個人的使命を果たすための足がかりとなった。アメリカで生まれ育ったニック・ハリスが、新しい世代の時計職人としてOrion Watches(オリオン・ウォッチ)でどのような影響を与えていくのか、今後も注目していきたい。今回は、そんなOrion Watches(オリオン・ウォッチ)から2つのモデルを紹介する。

Orion Watches(オリオン・ウォッチ)
テッセラクト

テッセラクトはメイド・イン・アメリカの誇りを凝縮したオリオン・ウォッチのフラッグシップモデル。正八胞体(四次元超立方体)の立体的な装飾を施した文字盤が最大の特徴。手作業で研磨した後、CNCフライス盤で加工を施した文字盤は、ガルバニック処理(着色)行ったのち、一部の文字盤にはセミマットラッカーが施される。

ロイヤルパープルの文字盤には、ホワイトロジウム色の針とオリオンのネームプレートが組み合わされている。 12時位置に配置されたブランドロゴのプレートは厚さがわずか0.20mm(10セント硬貨の厚さは約1mm)という繊細な仕様となっており、面取りや表面の加工を手作業で行うなど、細部にもこだわりが光る。

ケースのサイズは39mmで厚さ10.5mm。内部にはMIYOTAのCal. 9039自動巻きムーヴメントを搭載。サファイアクリスタル風防、ねじ込み式リューズにより100m防水を備えている。 3色の文字盤から選択可能であるが製作には時間がかかり、合計19本の限定製造となっている。販売価格は3966米ドル、日本円で約51万6000円。


Orion Watches(オリオン・ウォッチ)
カラミティ

次に紹介するのはコレクション唯一のダイバーズウオッチ、カラミティ。人間工学に基づいたケースバックのカーブは、腕になじみやすく快適な着け心地を感じる。文字盤はカーディナルインデックスと秒針に施された長いトライアングルが目を引き、シャープでクリアな印象を与えている。 操作しやすい大振りなリューズを採用し、深い輝きを放つベゼルはスチールベゼルとセラミックベゼルの2種類から選ぶことが可能だ。

ベゼルのサイドとリュウズに施されたローレット加工は時計全体の魅力をさらに高めている。39.5mmのケースで、厚さは10.5mmとダイバーズウォッチとしては薄型で、内部にはセリタのCal.SW300自動巻きムーヴメントを搭載、ブルーARコーティングを施したドーム型サファイアクリスタル風防、ねじ込み式リューズにより200m防水を備えている。 5種類の文字盤から選択可能で販売価格は1650米ドル、日本円で約21万4000円。


【関連記事】:スーパーコピー買ってみた必ず届く

ゼニス あの著名人もご愛用 2022年新作 クロノマスタースポーツ ご紹介

時計業界大注目の見本市「Watches and wonders Geneve」が開催され、3月に新作発表がございました。

クロノマスタースポーツではYOSHIDAスペシャルモデル、アクアブルー文字盤時計が話題になっていますね。

本日はゼニスに興味があり購入を検討されている方向けにオンライン&ブティックエディションを2021年モデルと共に振り返ります。

SS22新作*ゼニス クロノマスター 偽物 エル・プリメロ スポーツ 03.3100.3600/21.M3100

ムーブメント
ムーブメント:El Primero
部品:311
振動数:毎時 36,000 振動(5 Hz)
パワーリザーブ:約60 時間

機能
1/10 秒クロノグラフ
- センター クロノグラフ針は 10 秒で 1 回転
- 6 時位置に 60 分カウンター
- 3 時位置に 60 秒カウンター
中央に時針と分針
9 時位置にスモールセコンド

ケース
素材:Steel & Ceram
直径:41 mm
防水性:10 気圧
文字盤:3つの様々な色のカウンターを備えたブラックラッカー文字盤

時計単体の写真だけ見ると奇抜な感じですが、実際の装着画像を見ると収まりが良いですね。

新作の発売は、5月下旬から6月になるとのことですが、オンラインではまだ在庫切れ表示となっています。果たして販売本数は絞るのでしょうか?

2021年発売の03.3100.3600/69.M3100では、名誉あるGPHGの2021年クロノグラフ賞を受賞し話題となりました。発売当初は、その話題性の為プレミア価格になっています。

価格改定がありましたが、発売当初の定価は1,166,000円。市場中古販売価格は1,300,000〜1,400,000円と大きく定価を超えています。

今では価格改定と需給バランスが落ち着き、ほとんど定価で手に入れやすくなりましたが、ロレックスのように供給が少なくなるようであれば今後もプレミア商品が連発することになるでしょう。

今回の新作、こちらもオンラインで在庫切れ表記が続くようであれば、プレ値になること間違いなさそうです。前回のプレ値を考え、ブティック限定を踏まえると予想では1,600,000円前後になるのではないかと思います。

そうなると手放す時の金額も定価に近い数字なので、買って損がない時計となりそうです。

そんな新作クロノマスタースポーツですが、ローズゴールドとステンレススチールのコンビ。オールローズゴールド製の無垢モデルも、この度発表されました。


【関連記事】:スーパーコピー安全なサイトの見分け方は?

この時計は、つけているのを忘れてしまいそうになるような感覚を与えてくれる。

正直、私が期待していたよりも小さめの装着感だが、これはブレスレットだと違ってくるのだろう。文字盤は、特にこのブルーサンレイの構成では、視覚的な面白さがたくさんある。もちろん、今ではすっかりおなじみのIWCの数字インデックスもあるが、36はステップダイヤルのデザインも特徴的で、この小さなキャンバスにたくさんの興味をそそる要素を加えられている。

IWC ビッグ パイロット ウォッチ コンスタントフォース トゥールビヨン “プティ プランス” IW590303

「ビッグ パイロット ウォッチ コンスタントフォース トゥールビヨン “プティ プランス”」は、IWC史上初めて、コンスタントフォース(定力装置)付きトゥールビヨンを搭載したパイロット ウォッチです。硬質金製ケースを持つこのモデルは、わずか10本の限定生産です。これは、IWCがレッドゴールドの特別な新バージョンである硬質金を使用した初めてのタイムピースです。
モデル名 :ビッグ パイロット ウォッチ コンスタントフォース トゥールビヨン “プティ プランス”
Ref. :IW590303
ムーブメント :IWC自社製キャリバー94805
ケース、ベゼル素材 :18K RG (Hard Gold)
ケース径 :46.2 mm

36mmのパイロット・ウォッチは、製品対価格という観点から見ると、まちまちだ。シンプルな文字盤レイアウトをお求めなら、このモデルでそれを実現できる。IWCのほとんどのケースバックに見られる飛行機をモチーフにした華麗なエングレービングに興味がない方なら、このケースバックはクリーンで何もないからぴったりだろう。もちろん、すぐにお好みのエングレービングを施すことだってできる(実際、IWCは推奨している)。

ムーブメントについては、Cal.35111(セリタベース)を搭載し、この種の時計(どんな時計にも)に必要なすべての機能を備えている。ケースは軟鉄製インナーケースで覆われており、ムーブメントを磁場から保護している。レザーストラップはダブルデプロイヤント(フォールディング)クラスプ付きで、操作は良好、サイズ調整も簡単だ。


【関連記事】:日本最大級通販ショップtote711市場

【2022年 新作】ロレックスの「ヨットマスター 42」にイエローゴールドモデルが登場

ロレックス スーパーコピーはウォッチズ&ワンダーズ 2022で、新たな18 ct イエローゴールド製ケースの「オイスターパーペチュアル ヨットマスター 42」を発表した。ベゼルインサートはブラックのハイテクセラミック製で、同じくブラックの文字盤が確実な視認性を提供する。

2022年 新作モデル ロレックス ヨットマスター 42 偽物 ウォッチ

モデルケース:オイスター、42 mm、イエローゴールド

オイスター アーキテクチャー:モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ

直径:42 mm

素材:18 ct イエローゴールド

ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻

ブレスレット:オイスターフレックス

ダイアル:ブラック

18 CT イエローゴールドのオイスター パーペチュアル ヨットマスター 42は、ブラックダイアルとオイスターフレックスブレスレットを備える。


数々の時計ブランドが集結し、新作時計の発表を行うウォッチズ&ワンダーズ 2022。ロレックスは今年、この“新作時計の祭典”で新しい「オイスター パーペチュアル ヨットマスター 42」を披露した。

このヨットマスターは1992年に誕生したコレクションで、高い防水性能を備えた、航海士とスキッパーのために作られた時計である。機能性とマリンスタイルの完璧な融合であり、海にも陸上にもふさわしいモデルだと言えるだろう。今回登場した新作は、ケースに18 ct イエローゴールドを採用した1本だ。

このロレックス独自のゴールド合金は、スイスのジュネーブにある同ブランドの鋳造所でつくられており、比類なき耐久性を誇る。快適な着用感をもたらすオイスターフレックス ブレスレットには、ケース同様の18 ct イエローゴールド製のセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプが備えられ、ブレスレットが誤って開くことを防いでくれる。また、ロレックス グライドロック エクステンションシステムにより、ブレスレットの長さを容易に調整することも可能だ。

イエローゴールドのケースとコントラストを生み出すのは、シンプルで幾何学的な形のアワーマーカーを備えたブラックラッカーダイアル。最適化されたクロマライト ディスプレイが、3時位置にサイクロップレンズを設け、表面に反射防止コーティングを施したサファイアクリスタル製の風防と相まって、あらゆる環境において優れた視認性を実現している。

一方で本作の両方向回転ベゼルには、マットブラック仕上げのセラミック製セラクロムインサートを備える。レイズド仕上げの目盛りと数字はセラミックに型どられた後、ポリッシュ仕上げを施す。時間間隔を正確に読み取れるよう、はじめのの15分までの目盛りは1分刻みになっている。また、ベゼルは縁に刻みが入れられているため滑りにくく、指で回転させやすくなっている。

また本作には約70時間のパワーリザーブを備えた完全自社製ムーブメント、キャリバー3235が搭載されている。このムーブメントは2015年に発表され、ヨットマスターコレクションには2019年のモデル発表時より採用されている機械だ。数件の特許を申請しており、実用性において際立った性能を発揮する。

その中で特許を取得しているもののひとつがクロナジー エスケープメントだ。ニッケル・リン合金製のため磁場の影響を受けにくくなっている。テンワに取り付けられたブルー パラクロム・ヘアスプリングにはロレックス オーバーコイルが装備され、あらゆる向きにおいてムーブメントの等時性を保つ。テンプを支えるのは、特許を取得した高性能パラフレックス ショック・アブソーバで、時計全体の信頼性を高めている。


【関連記事】:ファッションコレクション

「“高級時計は一生モノ”は本当か?」短期集中連載──Vol.03「グランドセイコーのアフターサービス・後編」

高級時計といえば、資産性やステイタス性が高く半永久的に利用できるプロダクツの象徴的な存在だ。では、一生モノとも言われる機械式腕時計と付き合うにはどうしたらいいのか? ウォッチ・ディレクターの篠田哲生による短期集中連載の第3回は「グランドセイコーのアフターサービス」の後編。

価値創造を意識した技術革新

前回はグランドセイコーの“修理対応期間を限定しない”という姿勢とそのための体制作りを紹介した。部品交換による修理の前に、部品そのものを修理して時計を正常化する方針を取っており、パーツ交換が必要になった場合であっても、一貫性のある時計作りを行っているマニュファクチュールであるため、手厚い修理対応を受けられるという話をした。

しかもグランドセイコーは、“修理”という技術を積み上げることによって、新しい価値を作ろうとしている。グランドセイコーのメンテナンスやオーバーホールを担当する「セイコータイムラボ」で新たにはじまったのが、「外装リペアポリッシュ」というサービスだ。

手首に収まる腕時計は、常に傷がつく危険がある。多少のスレ傷程度ならは味わいにもなるが、愛する時計を美しく保ちたいユーザーのために、ケースなどを磨き直すサービスがある。しかしこの工程は一長一短。磨き直せば表面は綺麗になるが、大きな傷を消すためにはしっかり磨き込まないといけないため、ケースのフォルムが変わってしまう恐れがある。とくにグランドセイコーは美しい平面と稜線が特徴なので、これがダレると魅力は半減してしまうだろう。

しかし「外装リペアポリッシュ」の場合は、深い傷が入った場所にケースと同じ素材をレーザーパルスで溶接して埋め戻し、再度ザラツ研磨とバフがけを行うことで傷を直す。そのため造形美を残したまま、ケースが美しく蘇るのだ。ムーブメントを完璧にオーバーホールするだけでなく、ケースの傷も綺麗に直してくれれば、さらに愛着が増すだろう。

しかしムーブメントの修理や交換パーツの充実といった体制は、比較的新しいモデルに対する話である。もしも1960年代に製造された古いグランドセイコーを手に入れた場合、修理受付してもらえるのだろうか? 答えは、「YES」である。もちろん時計の使用状況によって、不具合箇所や修理に必要とする部品などが異なるので、製造時期に関わらず、一旦時計を預かり、1本1本、状態を確認したうえで、修理できるよう最大限取り組んでくれるという。状況によってはパーツの再製造も含めた検討になるが、門前払いはしない。それがグランドセイコーの姿勢である。

古い時計であってもきちんと修理するという姿勢を裏付けるように、銀座・和光本館にある「グランドセイコーブティックフラッグシップ和光」では「グランドセイコー ファイン ビンテージウオッチ」が特別に販売されている。これは「V.F.A」と呼ばれる高精度モデルや初期の手巻きモデルなど、1960~70年代初頭に製造された機械式のGSを、「グランドセイコーサービススタジオ」の技術者がオーバーホールし、調整したものであり、販売当時のコンディションに近づけている。つまりグランドセイコーの” 修理対応期間を限定しない“という信念は、決して絵空事ではないということ。60年前の時計であっても、きちんと時を刻むことができることが、じっさいの時計で証明されている。

高級品はアフターサービスで選ぶ。それは一生モノの時計を選ぶうえで、とても大切な視点なのだ。

高級時計といえば、資産性やステイタス性が高く半永久的に利用できるプロダクツの象徴的な存在だ。では、一生モノとも言われる機械式腕時計と付き合うにはどうしたらいいのか? ウォッチ・ディレクターの篠田哲生による短期集中連載の第2回は「グランドセイコーのアフターサービス」の前編。


【関連記事】:流行の単一の製品ど最新の組み合わせ

2022年新作発表まで残り10日。高騰から一転、大幅に下落 !  3月18日付け実勢価格定点チェック|ロレックス通信 No.138

コロナウイルスの世界的な蔓延を受けて、オンライン形式で2020年4月にスタートしたスイス・ジュネーブで開催の高級腕時計の新作発表の場「Watches & Wonders Geneva」(ウォッチ&ワンダー ジュネーブ)。今年は来たる3月30日~4月5日(現地時間)の期間で開催される。そして今回からはオンラインだけでなくジュネーブでのリアルイベントも開催されるという。

参加するのはカルティエやヴァシュロン・コンスタンタンなどを擁するリシュモングループを筆頭に、ロレックスやシャネル、そして日本からはグランドセイコーも加わり20ブランド以上が2022年新作を発表する。

なかでも特に注目度が高いのは、何だかんだ言ってもやっぱりロレックスだろう。特にいまだ旧型のムーヴメントが搭載されているミルガウスとエアキングについては、デザインも含めてフルモデルチェンジされるのか、それとも外装はそのままにムーヴメントだけが載せ換えられるのか、はたまた生産終了となって姿を消してしまうのか、その去就に注目が集まっている。そこで今回はそのひとつエアキングについて簡単におさらいしておきたい。

ロレックススーパーコピー エアキング 116900

型番 116900
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブラック
文字盤特徴 アラビア
ケースサイズ 40.0mm
2016年発表のニューモデル、116900「オイスターパーペチュアル エアキンク゛」。
「エアキンク゛」は、飛躍的に航空技術が進歩した1930年代に高精度を求めるパイロットに愛されていたオイスターモテ゛ルをオマージュして製造されたパイロットウォッチです。 文字盤のインデックスには「分」を読み取ることに特化したアラヒ゛アインデックスを採用し、搭載されるキャリハ゛ー3131は磁気の影響を受けないように磁気シールドで保護されています。
黄色とグリーンを効果的に用いることでこれまでのエアキングとは一線を画するモデルとなりました。

現行のRef.116900は、旧型のRef.114200が生産を終了してから2年のブランクを経て2016年に新生エアキングとして復活。それまでのデザインとはまったくの別物に一新されての登場となった。

エアキングといえば、1950年代後半からオイスターパーペチュアル エアキングとして、ベーシックなオイスターパーペチュアルの派生モデルとして展開されてきた。34mm径と小振りなケースにシンプルなデザインで、どちらかというとロレックスのエントリーラインとしての位置付けだった。

それが一転、スポーツ系モデル(ロレックスではプロフェッショナルウオッチと呼ぶシリーズ)としてケースは34mmから40mmへと6mmもサイズアップ、しかもロレックスのなかでも1番と言えるほどの主張の強いデザインが採用された。このある意味ロレックスらしからぬデザインは、当初かなり注目を集めたものの、それが仇となってその後の人気はイマイチだった。そのためほかのスポーツモデルがプレミアム価格化していくなかでも2020年の夏頃までは定価を下回るお買い得なモデルだったのだ。

それが21年の新作発表が間近に迫った3月に一時的にものすごい高騰をみせたのである。なんと3月26日に89万円だった実勢価格は、その1週間後の4月2日には127万円といっきに急上昇。その後、4月7日の公式発表前にロレックスが同社WEBサイトで新作のチラ見せ動画を公開。新作がエアキングではないことが何となくわかり、わずか数日で90万円台まで下落するという奇怪な動きとなった。

ただ、それ以降は実勢価格も100万円台前半で推移。昨年暮れからぐんぐんと上昇していき170万円台まで上昇。直近の実勢価格は160万円台である。

ある並行輸入店は、最近のロレックスの新作の傾向について、基本デザインはほとんど変えずにムーヴメントのみを載せ換える傾向が強いため、仮にエアキングが今回モデルチェンジされたとしても、見た目が変わらないとすれば、一時的には高騰するも、さらに上がるかどうかは正直微妙だとみているようだ。


【関連記事】:http://soccer-ikusei.net/contact/diary.cgi

時計のために来て、完璧な天候のために滞在する(そして最高の食べ物、美しい人々、そして...)

マイアミと戯れるには、時計を中心としたふたつのイベントのいずれかに参加するのがベストだ。ひとつはアート・バーゼルで、時計ブランドが豪華なパーティーを開き、ときには新作を発表する(記事「ウブロ クラシック・フュージョン クルズ=ディエズ コレクション」参照)。このショーNFTや仮想通貨の世界でも中心的な存在だが、そのなかにあって、時計文化に出会える。ふたつめは、マイアミビーチで開催されるアンティークショー。ベン・クライマーは2013年にそこへ行き、たくさんの素晴らしいものを見た。ウィンド氏はこのイベントを「一般公開されているヴィンテージウォッチのショーとしては、北米と南米で最高のもの」と評している。 そして、彼はそれを知っているのだ。彼は毎年このショーに出展している。

ウブロ スーパーコピー「ビッグ・バン サンブルーⅡ セラミック」ウブロ e-ブティック 418.HX.2001.RX.MXM21

■製品概要
リファレンス:
・ホワイトセラミック 418.HX.2001.RX.MXM21<世界限定200本>
・ブルーセラミック 418.EX.5107.RX.MXM21<世界限定200本>
・グレーセラミック 418.EX.8007.RX.MXM21<世界限定200本>
ケース素材/ベゼル:
・ホワイトセラミック サテン&ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック
・ブルーセラミック サテン&ポリッシュ仕上げのブルーセラミック
・グレーセラミック サテン&ポリッシュ仕上げのグレーセラミック
ケースサイズ:45mm、厚さ:16.5mm
防水性:10気圧(100m防水)
ムーブメント:ウニコ マニュファクチュール 自動巻き クロノグラフ コラムホイール式フライバックムーブメント(振動数 28,800回/時(4Hz))
パワーリザーブ:約72時間
ストラップ:
・ホワイトセラミック ブラックおよびホワイトラバーストラップ
・ブルーセラミック ブラックおよびブルーラバーストラップ
・グレーセラミック ブラックおよびグレーラバーストラップ

マイアミにはカメラを向けるべきものがたくさんあり、生命と色彩にあふれた街だ。カメラは持っていないけれど、必要だという人は、コーラルゲーブルズにあるライカストアをチェックして欲しい。店長のレーラー氏(Lehrer)は大の時計好きで、何か面白いものを身につけて店に入れば、必ずリストショットを撮ってくれる。彼の携帯電話には、撮影したお客さんのリストショットのアルバムもある。記事「一度きりの人生を楽しもう:オーデマ ピゲとともに無人島で過ごす」のためにドライ・トートゥガスに向かう途中、レンズを買うためにこの店を訪れ、1時間近く時計の話をした。カメラと時計はクロスオーバーする部分が多いのだ。どちらの話をするにしても立ち寄るには最適な場所だと思う。

また、時計とのクロスオーバーが盛んなのは、自動車関連もそうだ。コーラルゲーブルズにあるザ・バーン・マイアミなら、あなたのお気に入りが見つかるはず。経営者のガストン・ロサト氏は、ミッドセンチュリー期のイタリア車を中心に、興味深いヴィンテージカーを収集し、取り扱っている。これらの車のメーターを見てみると、ジャガー・ルクルトのジャガーという見慣れたロゴが目に飛び込んでくることだろう。ジャガーはMGやランチアなど、さまざまな自動車メーカーの計時機器やメーターを製造していた。

マイアミは時計文化が盛んだが、それはほんの一部に過ぎない。マイアミはカルチャーが盛んなのだ。それが見事に融合しているのが面白い。


【関連記事】:http://soccer-ikusei.net/contact/diary.cgi

シチズンのメンズ腕時計のプレゼントの予算は?

シチズンのメンズ時計は種類が多く、時計スーパーコピーラインナップやその機能、デザインなどにより2万円台から3万円以上と、非常に幅広いです。

TOP1.カンパノラ 時計 スーパーコピー シチズン CITIZEN NZ0000-07L

駆動方式:機械式(自動巻き)Cal.Y513 42時間パワーリザーブ
ケース幅:42mm
ケース厚:14mm
ケース素材:ステンレススチール
バンド素材:ワニ革(三ツ折れプッシュタイプ中留)
防水:日常生活用
重さ 
備考:デュアル球面サファイアガラス(クラリティ・コーティング)
パワーリザーブインジケーター
シースルーバック
ビッグデイトカレンダー
秒針停止機能
石数:25石
振動数:毎時28,800回(毎秒8振動)
文字板:電気鋳造+漆塗り+螺鈿
精度:日差-5〜+10秒
保証期間:正規メーカー通常保証1年、シチズンオーナーズクラブへご登録で+2年延長、プレミアムドアーズ延長保証で+2年の合計5年保証


TOP2.シチズン カンパノラ 偽物 腕時計 コスモサイン CITIZEN CAMPANOLA CTV57-1231

腕時計の文字盤カバー。一般的に腕時計には、アクリル、ミネラル、サファイアの3種類のクリスタルが使われています。アクリルクリスタルは安価なプラスチックで、浅い傷なら磨くことにより消すことができます。ミネラルクリスタルは、いくつかのエレメンツを熱処理し組み合わせることによって作られた硬度のある素材で、非常に傷に強いのが特長です。サファイアは最も高価で耐久性のあるクリスタルで、硬度はミネラルクリスタルの約3倍、アクリルクリスタルの約20倍にもなります。


TOP3.日本未入荷!シチズン カンパノラ 偽物 時計 逆輸入モデル ムーンフェイズ BU0057-54E

Calendrier キャランドゥリエ
エコドライブ(ソーラー時計)
ムーンフェイズ(月齢表示)トリプルカレンダー オールブラック
型番BU0057-54E
ケース径 44 mm
ケースの材質 ステンレス
ケースの厚み 13mm
風防 スクラッチ耐性ミネラル
シチズンキャリバー8730
特徴 レザー、マンス、ムーンフェイズ、ソーラー、ステンレススチール
機能 日付、日、月、ムーンフェイズ、時、分、秒
耐水性 100メートル

【関連記事】:http://shizuoka-riyo.ne.jp/cgi-bin/sunbbs/diary.cgi

アートの力で実現したデジタルとアナログの融合

"これまでにもクリエーターとのコラボを重ねてきた「ブルガリ」が、今回白羽の矢を立てたのは、現代美術家の宮島達男氏。

彼はLEDのデジタルカウンターを使ったアート作品で世界的な名声を得ていますが、そのシンボリックな7セグメントのデジタル数字を、ブルガリ オクト フィニッシモのダイヤルに配置しました。

同系色ですが繊細な仕上げによって「8」を描き出す手法には、ラグジュアリーメゾンらしい細かい仕事が反映されており、ブルガリの美意識とアーティストの創造性が完璧に融合。ミニマルながら、思慮深い時計となりました。

ブルガリ オクト フィニッシモ ウォッチ 103245

品番 103245
直径 (mm)40
ケースシェイプ オクタゴナル
機能 プチセカンド
ムーブメントタイプ 自動巻き
ストラップの素材 チタン
防水性 30 m
素材 チタン
カラー グレー

極めて魅力的なルックスと世界最薄のムーブメントを備えたオクト フィニッシモ オートマティック。薄さの極みへと妥協なく前進するフィニッシモを、大胆なイタリアンスタイルへいざないます。日本を代表する建築家、安藤忠雄が研ぎ澄まされた美しさを表現したリミテッドエディション。ウォッチのダイアルにあしらわれたスパイラルモチーフが、大胆な幾何学的デザインと非常に複雑なオクトの内部機構に融合し、他に類を見ないユニークなウォッチが誕生しました。2つの最先端アプローチが、オクトという高級ウォッチの革新的ビジョンを見事に伝えています。 オクト フィニッシモ オートマティック ウォッチ。極薄の機械式マニュファクチュールムーブメント。自動巻き(プラチナ製マイクロローター)。スモールセコンド。手作業によるコート· ド· ジュネーブ装飾を施したBVL 138 - フィニッシモキャリバー(厚さ2.23 mm)。面取り仕上げ。ペルラージュ仕上げ。40mmのチタニウム製ケース(厚さ5.15mm)。スパイラルモチーフをあしらったチタニウム製ダイアル。安藤忠雄のサインおよびリミテッドエディションの刻印を特別に施したシースルーケースバック。チタニウム製リューズにセラミックエレメントをセッティング。チタニウム製ブレスレットおよびフォールディング· クラスプ。30メートル防水。限定200本。

【関連記事】:https://aintecweb.com/bdflashinfo/pageicons/diary.cgi

"

フレデリック・アルノー氏、価格上昇、大坂なおみ、そしてNFTについて語る

タグ・ホイヤーの若きCEOは、未来を見据える目を養っている。-「我々は、この先何十年もスティーブ・マックイーンに頼ることはできないのです」

世界一の資産家と言われるベルナール・アルノー氏の息子、フレデリック・アルノー氏は、タグ・ホイヤーのCEOに就任したとき、まだ25歳だった。ゴルファーであり、任天堂のファンであり、フランスの高級ファッション企業LVMHの御曹司である彼が就任してから2年。業界のリーダーであるジャン-クロード・ビバー氏とジャン-クリストフ・ババン氏のあとを引き継ぐ使命を担っている。

今週、彼のブランドは、オミクロンの発生によってオンライン開催されたイベント、LVMHウォッチウィークに参加している。アルノー氏はHODINKEEとのビデオ通話に時間を割き、先日発表された新作、オータヴィアとアクアレーサー プロフェッショナル 200について、そしてそれ以外にも多くを語ってくれた。

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ CBK2112.FC6292

カテゴリタグ・ホイヤー カレラ(新品)

型番CBK2112.FC6292

機械自動巻き

材質名ステンレス

ブレス・ストラップストラップ

タイプメンズ

カラーブルー

外装特徴シースルーバック

ケースサイズ41.0mm

機能クロノグラフ

デイト表示

1963年に誕生した「カレラ」はこれまでも世界中の多くのドライバーが身に着けてきました。2018年に発表されたこちらの【カレラ キャリバー16クロノグラフ】は、あえてタキメーターベゼルを無くしてポリッシュベゼルとすることで、スポーティでカジュアルになりがちだったカレラをスーツスタイルにも合わせやすいようにスタイリッシュなデザインへと変更が加えられたモデルです。

サファイアケースバックから覗くムーブメントには42時間パワーリザーブのキャリバー16を搭載します。文字盤も光沢を抑えたマットブラックを採用しているので、TPOを選ばずお使い頂けるのではないでしょうか。

シャネルからメゾンのシグネチャーカラー「レッド」をテーマにした限定ウォッチが登場

シャネルは、メゾンの 5 つのシグネチャーカラー(ホワイト、ブラック、レッド、ベージュ、ゴールド)の 1 つであるレッドをテーマとしたオートオルロジュリーの限定コレクション、「レッド エディション」を制作しました。「J12 X-RAY レッドエディション」、「ボーイフレンド スケルトン レッド エディション」、「ボーイフレンド スケルトン X-Ray レッド エディション」の3つの限定ウォッチが登場、1月12日より受注開始します。

ガブリエル シャネルは、「悲しいときには、ルージュをまとって挑みなさい。」と語ったように、自信や存在感を高め、装いにアクセントを添える強さを持つ赤を好んでいました。アイコニックなジャケットの構築的なシルエットの惹き立て役として、あるいは、伝説的なバッグ 2.55の完璧な美しさを体現するライニングとしても用いられ、メゾンにとって欠かせない色、レッド。2022年、シャネルの特別なウォッチコレクションのシグネチャーカラーとして、レッドが3つのタイムピースを彩ります。

「私は、3つのオートオルロジュリー ピースに、赤の表現を加えました。赤によって際立つムーブメントの構造の大胆さ、ベージュゴールドとルビーのマリアージュで生まれる官能性、レッド ストラップの光沢が手首で魅せる存在感が気に入っています。赤には弱さが一切なく、かわりに確固たるエレガンスが存在するのです!」
シャネル ウォッチメイキング クリエイション スタジオ ディレクター、アルノー シャスタン

J12 X-RAY レッド エディション
ベゼルやインデックスに配された生命と情熱の象徴、鮮やかなルビーが、J12の滑らかなケースやスケルトンダイヤルのクリアな世界観とコントラストを成し、このタイムピースの洗練された個性を強調します。搭載された自社製ムーブメント、「キャリバー 3.1」は、プレート、日の裏車のブリッジと歯車のブリッジまでもサファイアクリスタル製です。サファイアクリスタル製のブリッジは、透明なダイヤルと見事に一体化し、ダイヤルに浮かび上がるレース刺繍のような歯車を眺めることができます。

ケース径 38mm、サファイアクリスタル ケース、18K ホワイトゴールド ベゼル・リューズ、ベゼルに46個・インデックスに12個のバゲットカット ルビー、リューズにブリリアントカット ダイヤモンド1個、サファイアクリスタル ブレスレット、18K ホワイトゴールド バックルにバゲットカット ルビー34 個、キャリバー 3.1 (自社製手巻き機械式スケルトンムーブメント)、30m防水、パワーリザーブ 55時間、世界12本限定。8,723万円(税込)。1月12日より受注開始。

ボーイフレンド スケルトン レッド エディション、ボーイフレンド スケルトン X-Ray レッド エディション
2018年、シャネルの3番目の自社製ムーブメントにして初のスケルトンムーブメント「キャリバー 3.」を搭載した「ボーイフレンド スケルトン」。開発に3年の歳月を費やしたキャリバー 3.は、八角形のケースの中で、縦に連なる円のパーツがまるで浮いているかのように配置され、どの角度から見ても完璧なエレガンスと、マスキュリンな魅力を湛えています。

2022年、この独自キャリバーにメゾンのシグネチャーカラー、レッドをあしらった「ボーイフレンド スケルトン レッドエディション」と「ボーイフレンド スケルトン X-RAY レッド エディション」が登場します。

アリゲーター調のエンボス加工を施したカーフストラップは、ハンドバッグ、2.55のライニングを想起させます。一方、艶消しのベージュゴールドとの組み合わせによりレッドの存在感が際立つムーブメントは、目線を釘付けにする口元のリップスティックのようです。ブリッジと歯車のグラフィカルなレース刺繍の間から肌が覗くキャリバー 3.の構造美は、「ボーイフレンド」ウォッチのコードでもあるマスキュリンな魅力を体現しています。レッドが生み出す鮮烈なコントラストが唯一無二の個性と威厳をもたらし、フェミニンとマスキュリンの間を境界なくさまよう、斬新かつ優美な2つのタイムピースが登場しました。

ボーイフレンド スケルトン レッド エディション
ケースサイズ 37×28.6mm、18K ベージュゴールド ケース、ベゼルにバゲットカット ルビー38個、18K ベージュゴールド リューズにバゲットカット ルビー5個、アリゲーターパターン カーフストラップ、キャリバー 3. (自社製手巻き機械式スケルトンムーブメント)、30m防水、パワーリザーブ55時間、世界10本限定。1,870万円(税込)。1月12日より受注開始。

ボーイフレンド スケルトン X-Ray レッド エディション
ケースサイズ 37×28.6mm、サファイアクリスタルケース、18K ベージュゴールド リューズにバゲットカット ルビー5個、アリゲーターパターン カーフストラップ、キャリバー 3. (自社製手巻き機械式スケルトンムーブメント)、30m 防水、パワーリザーブ55時間、世界100本限定。1,122万円(税込)。1月12日より受注開始

【関連記事】:https://biryrshowfashion.amamin.jp/

北欧発トリワ「ピスタチオカラー」の新作腕時計

トリワ(TRIWA)は、シンプルなデザインとユニークなカラーリングのデザインウォッチで注目を集める、スウェーデン・ストックホルム生まれの時計ブランド。ユニセックスデザインが多数揃うので、ペアウォッチとしてもおしゃれな男女に人気だ。

2018年からは、「タイム フォー チェンジ」プロジェクトをスタートさせ、環境にやさしい素材を使用した腕時計なども取り揃えている。腕時計は、すべて自社で仕上げたオリジナルデザイン。

“自然界”から着想したおしゃれカラー

そんなトリワの魅力といえば、自然界からインスピレーションを得たおしゃれなカラー。他ではなかなか出会えないユニークな配色や、遊び心たっぷりなカラーセレクトは、“一歩先ゆく”こなれ感を演出してくれる。また、カラー・素材違いで、様々なバリエーションを揃えているので、お気に入りの1本がきっと見つかるはずだ。

秋冬コーデの主役に“ヴィーガンレザー”のトリワウォッチ

秋冬の腕時計を探しているなら、トリワの新作「ヴィーガンレザーストラップ」シリーズがおすすめ。温かみのあるスウェード調のストラップは、手元を“一気に秋冬モード”にシフトさせてくれる。

文字盤には、こっくり秋色のピスタチオカラーなど、遊び心と洒落感を効かせたカラーを使用。アクセサリー感覚で取り入れれば、“大人かわいい”手元を演出できるはず。

環境に配慮したヴィーガンレザーを使用したストラップは、イタリアのアルカンターラ社製。革のような上品な風合いを持ちながら、軽くソフトな肌触りで、着け心地はなめらか。水にも比較的強いので、デイリー使いにぴったりなモデルとなっている。

“アクセ感覚”でゴールド1色の「ファルケン」

「ヴィーガンレザーストラップ」シリーズには、トリワ人気の3モデルがラインナップ。すべて日本でしか手に入らない限定品だ。

“ファルコンの翼”からインスピレーションを得た「ファルケン」は、ボリューム感のある38mm径サイズで、男性も着用可能。シンプルなデザインなのでペアウォッチとしても人気だ。

新作は、文字盤からケース、針、リューズまで“ゴールド”で統一し、ダークブラウンカラーのストラップとコンビネーションさせた、高級感あふれるデザイン。女性が纏うと、ゴールドの文字盤が存在感を放ち、華やかさがアップするので、ダークトーンになりがちな秋冬コーディネートのアクセントとして取り入れるのもグッド。

ピスタチオカラーで優しさUP「ネヴィル」

トリワの定番モデル「ネヴィル」は、2つのインダイヤルを配置したクロノグラフモデル。やや男性的なムードだが、今季は“ピスタチオカラー”を採り入れることで、優しい印象にアップデートした。

【関連記事】:レプリカ!実はとても分かりやすいです

アイスウォッチ“花々が咲く”新作腕時計

アイスウォッチ(Ice-Watch)の新作腕時計「アイス フラワー 2021」が、2021年6月21日(月)よりフラワーショップ「カレンド」の限定店舗他にて販売される。
グッチベルト偽物
“花々が咲く文字盤”の新作腕時計「アイス フラワー 2021」

「アイス フラワー 2021」は、鮮やかに咲き誇る花々のモチーフを文字盤に採用した腕時計。コーディネートを華やかにしてくれる全11種のラインナップを揃える。

「ホワイトデイジー」は、愛らしく咲いた白いデイジーの花をランダムに配置したデザインで、ホワイトストラップとディテールのゴールドが相まって上品さを醸す。また「ホワイトサクラ」は、文字盤を見るたび、澄んだ空に白桜が咲き誇る情景に癒される。

その他、淡いピンクに色とりどりの花々がデザインされた「レディーピンク」、エキゾチックな花がブラックの文字盤に映える「メキシカンブーケ」などにも注目だ。サイズは34mmのスモールと40mmのミディアムの2種を用意しており、それぞれ異なるデザインがラインナップする。

【関連記事】:Tokei365何年のファッションですか

BABY-Gアースカラーの新作腕時計

BABY-G(ベイビージー)の腕時計「BGA-275」より新モデル「BGA-275-3AJF/7AJF」が登場。2021年11月5日(金)より発売される。

BABY-Gの腕時計「BGA-275」より新たに登場する「BGA-275-3AJF/7AJF」は、ヴィンテージライクなアースカラーを基調とした新作モデル。特徴的な丸いフォルムに合わせた、コットンベージュとフォレストグリーンの2色でラインナップする。

肌馴染みが良く、くすみ感のあるアーシーな2色はタウンユースにぴったり。フォレストグリーンのバンドやベゼルには“山景色”をイメージしたグラフィックを施しており、コーディネートのアクセントとしても機能してくれそうだ。

また、BABY-Gの特徴である耐衝撃構造や10気圧防水はもちろん、文字盤を照らすライトも備えるなど機能性もばっちり。街でもアウトドアでも活躍してくれる、ユーティリティな一本となっている。

【関連記事】:2021最高の贈り物だ

タイメックスの復刻腕時計

タイメックス(TIMEX)の腕時計「Q タイメックス(Q TIMEX)」シリーズから新色が登場。2021年5月21日(金)に発売される。


ルイヴィトン バイ・ザ・プール コピー

2020年に発売された「Q タイメックス」は、1979年にリリースされたモデルを忠実に再現した復刻モデル。アルマイト加工の2色ベゼルや、織り込みのステンレス製ブレスレット、便利なデイ・デイト機能、ヴィンテージ感のあるドーム風防といったディテールを特徴とするモデルで、公式オンラインストアでは発売30分で完売するなど、復刻後すぐに人気モデルの仲間入りを果たしている。

今回はその新色として、オールブラックのモノクローム、シルバー×ブラックベゼル、イエローゴールド×ネイビーべゼルの3色が新たにラインナップ。ベゼル部分の2色使いは、敢えて文字盤と一体感のある単色に変更。各ディテールが生み出す程よいヴィンテージ感はそのままに、統一感ある配色によるシックでモダンな雰囲気が楽しめる一本となっている。

【関連記事】:Tokei365男性への誕生日プレゼント

オメガ×大人の人気腕時計2選!

「高級腕時計の入門」として幅広い世代に人気

高級腕時計の入門機と言われているOMEGA。世界的な時計業界のなかでも、かなり高いランクにありますが、モデルの多彩なデザイン性が、幅広い世代に受けるオールマイティな存在として人気を得ています。
ブランドカのあるオメガウォッチなら、末長く付き合える頼もしい相棒になってくれるはずです。



トレゾア

この「トレゾア」は月光を受けて輝いているような、ほんのりと淡い独自のムーンシャインゴールドを使用。経年による色あせやくすみにも強く、まさに一生を共に過ごすのにふさわしい時計に。
ダイアルにはシルク生地のようなエンボス加工が施され、エレガントな気分を盛り上げます。


シーマスター プラネットオーシャン

都会的なホワイトセラミックを配した新モデル…。

スイスの時計ブランドの中でも抜群の技術力で信頼を集めるオメガ、。ダイバーズウォッチの代表モデルをモダンに進化させた新作は、クリーンな白が凛としたかっこよさ。ダイアルとベゼルはホワイトセラミック。

【関連記事】:春もモンクレールのアウターが最強!

ショーメ×大人の人気腕時計

エレガントや甘めな装いがお好みの人にこそ、おすすめしたいフェミニン時計。
ウブロ スーパーコピー
ブシュロンやヴァンクリと並ぶ「グランサンク(5大宝飾店)」に格付けされる、フランス・パリ生まれのハイジュエラー。
小さなケースの中に、時を刻むことへの壮大で一途な物語と、職人の技術が内包された腕時計は、その表明にふさわしいツールといえます。

ショーメ 腕時計

ボレロ

シンプリシティを極めたからこそ目を引く強さを兼ね備えているのが「ボレロ」コレクションウォッチ。なだらかなカボション状のケースに、きりりとシャープなりゅうずが組み合わせられ、強い意志を感じるデザインに。
肌に吸いつくようなブレスレットはファセットカットが施され、ジュエラーならではの輝きをまとっています。

【関連記事】:チェックすべきサマートレンド特集

ウブロ国内ブティック限定腕時計

ウブロ(HUBLOT)から、初の国内ウブロブティック限定腕時計「アエロ・フュージョン クロノグラフ フロステッドカーボン」が販売。

“凍ったような”カーボンケースの国内ブティック限定ウォッチ

は、日本国内にある5つのウブロブティック限定で展開される初のウォッチだ。

ベースとなるのは、ウブロ創業当時のDNAを受け継いだクラシックかつモダンな 「クラシック・フュージョン」のコレクションとして人気の高い「アエロ・フュージョン」。「空気=アエロ」の通りを感じさせる、スケルトンダイアルが特徴的だ。

世界に1つだけの“フロステッド”模様を配したケース&ベゼル

「アエロ・フュージョン クロノグラフ フロステッドカーボン」の最大の特徴は、モデル名にもある“フロステッド=凍ったよう”なデザインをあしらったケース&ベゼル。45mm径の軽量なカーボンファイバー素材を用いたケースは、繊細な“フロステッド”模様があしらわれている。この模様には全く同じパターンが存在しないので、それぞれ世界に1つだけのデザインとなっているのもポイントだ。

スケルトンダイヤルから覗くクロノグラフムーブメント

本ウォッチには、クロノグラフムーブメントが採用されており、その正確な動きを正面のスケルトンダイアルから覗くことができる。また、ダイアルの3時位置にスモールセコンド、9時位置にはクロノグラフの30分計を配置している。

ホワイト&ブラックのラバーストラップ付属

ストラップは、2種類を付属。ホワイトファブリック×ブラックラバーは、インパクトのあるホワイトが、ブラックのケースをより強調してくれる。一方、ライン入りのブラックラバーストラップは、ケースとの一体感のあるデザインで、様々なシーンに馴染む落ち着いた雰囲気に仕上げてくれる。

【関連記事】:キーワードをおさえて今年らしいファッションを楽しみましょう

オメガ×大人の人気腕時計2選

「高級腕時計の入門」として幅広い世代に人気

高級腕時計の入門機と言われているOMEGA。世界的な時計業界のなかでも、かなり高いランクにありますが、モデルの多彩なデザイン性が、幅広い世代に受けるオールマイティな存在として人気を得ています。
ブランドカのあるオメガウォッチなら、末長く付き合える頼もしい相棒になってくれるはずです。
ブランド時計 コピー
オメガ腕時計

トレゾア

この「トレゾア」は月光を受けて輝いているような、ほんのりと淡い独自のムーンシャインゴールドを使用。経年による色あせやくすみにも強く、まさに一生を共に過ごすのにふさわしい時計に。
ダイアルにはシルク生地のようなエンボス加工が施され、エレガントな気分を盛り上げます。


オメガ腕時計2

シーマスター プラネットオーシャン

都会的なホワイトセラミックを配した新モデル…。

スイスの時計ブランドの中でも抜群の技術力で信頼を集めるオメガ、。ダイバーズウォッチの代表モデルをモダンに進化させた新作は、クリーンな白が凛としたかっこよさ。ダイアルとベゼルはホワイトセラミック。

【関連記事】:2022 冬の人気ブランド財布ランキング

ページ移動